【Dリーグのルール】マジでわかりやすくプロダンスリーグの仕組みを解説

Dリーグとは
画像出典:Dews
この記事は約5分で読めます。

「Dリーグのルールを知りたい!」

「ダンスのことよくわからないけど、何をどんな風にジャッジするの?」

という方に向けて、Dリーグのルールを超わかりやすくまとめました

この記事を読めばわかること
  • Dリーグのルールが全部わかる
  • ダンスで勝ち負けをつける方法
  • ダンスを知らない人の「Dリーグの楽しみ方」

さっそく、見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

Dリーグ(D.LEAGUE)とは

「プロダンスリーグ」が日本にできます。

プロサッカーの「Jリーグ」、プロ野球の「パ・リーグ」「セ・リーグ」のように、

プロダンス界でチーム日本一を決めるのが「Dリーグ」です


「ダンス」が競技性のある「スポーツ」として認められたってことです。

なび
なび

これからは、ダンスをしていない一般層が「ファン」として興味を持ってくれます。

 

Dリーグのルール(基本のキ)

全体のおおまかなルールはこちら!

  1. 全9チームがそれぞれ、約2分間の「ダンスショー」を披露する
  2. それを審査員が採点する。点数が高い順に「勝ち点」ゲット。
  3. 1.2を繰り返し、「年間チャンピオン」を決める

野球やサッカーと大まかな流れはほとんど同じなんです。

ただ、ダンスを全く知らない人は少し戸惑うかも。

ダンスってどんなダンス?どうやって点数つけるの?素人が理解できるの?

なび
なび

まあまあ、安心して。全部解説しますから。

 

スポンサーリンク

Dリーグの詳しいルール・仕組みとは

ここからは、詳細なルールです!

①「ダンスショー」とは一体何をするの?

各チームが作った2分間の「ショーケース」を披露します

「ショーケース」とは何か?

ステージの上で、ダンスで観客を楽しませる催し。
それぞれのチームが、振りつけ・構成・音楽などを事前に決めて披露します。
なび
なび

どのチームの「ショーケース」が素晴らしいかを競うわけです。

 

【↓ショーケースはこんな感じです】

全部で9チームがショーケースを見せます。

見所は、チームによってショーのテイストが全然違うこと。

  • 大技が飛び交うブレイクダンスチーム
  • 美人ダンサーが揃ったアイドルチーム
  • 沢山のジャンルが次々と見れるフリースタイルチーム


▼自分にとって、お気に入りのチームを探すと楽しいです

 

②どうやって勝ち負けが決まるの?

ショーケースを採点するのは、「4人の審査員」+「観客」です
点数が高い順番から「勝ち点(ポイント)」をゲット。

審査員ってだれ?

4人の審査員+観客がそれぞれのショーに点数をつけます。

  • ダンサー審査員…2人
  • 文化人審査員…2人
  • オーディエンスジャッジ…1人分

それぞれ20点満点ずつ持っており、合計100点満点です。

なび
なび

ダンサーだけで完結させず、一般的に認知される工夫をしています!

 

ジャッジの審査基準って何?

「ダンサー審査員」「文化審査員」「オーディエンスジャッジ」でそれぞれ審査基準が違います

オーディエンスジャッジは、難しくありません。

素直に「かっこいい」「応援している」といった感じで投票してOKです!

⇒”ジャッジ”の詳細は「Dリーグのジャッジを徹底解説!」でまとめています。

 

勝ち点(ポイント)のつけ方は?

ポイントは、毎試合ごとにつけられます。
1位は勝ち点10ポイント

そこから順位ごとに、1ポイントずつ少なく与えられます。

なび
なび

1位(10ポイント)2位(9ポイント)…..9位(2ポイント)という感じです。

 

スポンサーリンク

③優勝はどうやって決まる?(シーズンの流れ)

優勝にむけて、3つのシーズンがあります。

  1. レギュラーシーズン
  2. チャンピオンシップ
  3. アワード

これを、半年間かけて行います。
残りの半年は「オフシーズン」です。

 

⑴レギュラーシーズン

2週間に1回のペースで、全12試合行います

全9チームが毎回新しい「ショーケース」を披露し競い合います。

⑵チャンピオンシップ

レギュラーシーズンで、ポイントが高かった上位4チームが出場します。

ここからはトーナメント戦。
SEMI FINAL・FINALが行われ、この年のチャンピオン(優勝)が決まります

⑶アワード

「アワード」は、応援してくれたファンのためのイベントです

  • 個人賞を決め表彰
  • 選ばれた選手のパフォーマンスが見れる
  • シーズンの振り返り
なび
なび

つまり、好きな選手・好きなチームなどを作っておくとより楽しめそうです!

 

 

実際にDリーグの試合を見てみよう

何となくルールが分かったらOK。次はさっそく、Dリーグの試合を動画で見てみましょう。

Dリーグの試合は、様々な動画配信サービスで視聴できます

おすすめのサービスはこのどれか。

たくさんあるので、自分にあったものを選びましょう。

▼詳細は『Dリーグ生配信を無料視聴する方法』でまとめています。

 

Dリーグルールのまとめ

  1. 全9チームが約2分間の「ダンスショー」をする
  2. 審査員が採点し、点数が高い順に「勝ち点」が貰える。
  3. 1.2を繰り返して、「優勝チーム」を決める。


ダンスがスポーツになったことで、明確なルールが決められました。

細かいことは覚えなくても全然OKです。

▼Dリーグをもっと知りたい方は『これを読めば「Dリーグ」のこと全部分かります。』をご覧ください。

 

タイトルとURLをコピーしました