【Dリーグ】BBOY SHOSEIを徹底解説!無重力ブレイクダンサーの経歴

チーム/メンバー
画像出典:Dリーグ
この記事は約4分で読めます。

Dリーグ注目選手紹介シリーズ。

今回は、「サイバーエージェントレジット」BBOY SHOSEIについてまとめました

なび
なび

「BBOY」はブレイクダンサーって意味だよ!

 

この記事を読めばわかること
  • BBOY SHOSEIのプロフィール
  • BBOY SHOSEIの経歴
  • BBOYSHOSEIのダンス解説

さっそく、見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

BBOY SHOSEIのプロフィール

画像出典:Dリーグ

まずは、BBOY SHOSEIの基本情報を見ていきましょう。

①基本情報

名前西田翔星(にしだしょうせい)
生年月日2003/03/31(17歳)
身長/体重172cm/58kg
出身石川県
出身校バンタン高等学院 ブレイキン専攻(中退)
所属チーム
SNS

Instagram

ブレイクダンスの専門学校に特待生で入学しましたが、素行の悪さにより退学しました。

現在は深く反省して、ダンスで世界を目指すことを決意しています。

 

②経歴

BBOY SHOSEIの経歴
  • 7歳
    ブレイクダンスを始める
    保育園の先生に勧められる
  • 11歳
    キッズ世界大会で準優勝
    オランダの「King Of The Kidz 2014」
  • 13歳
    スケートボードにハマる
    ダンスをやめるが、1年後に復帰する
  • 15歳
    特待生で高校入学
    上京してくる
  • 17歳
    「Dリーグ」に参加
    「サイバーエージェントレジット」に加入。プロダンサーになる。

キッズ時代から世界で有名だったSHOSEI。

ユニクロのCMなど、メディア出演も多く経験しています。

 

BBOY SHOSEIのダンススタイル(凄さ)

ダンススタイル

ブレイクダンスの中でも「パワームーブ」が武器。

「パワームーブ」とは?

全身をくるくる回転させる大技のこと。
ブレイクダンスと聞いて皆がイメージするようなアクロバティックな動きです。具体的には、ヘッドスピン・ウインドミルなど。


手足が長く体が柔らかいため、ゆっくりでシルエットの大きいダンスが特徴的です

本人は「lazy(のんびり)なスタイル」と言っています。

自分の気持ちに合った自然体な感じで踊ると、ゆっくりとしたダンスになるそうです。

Dリーグの所属チーム「サイバーエージェントレジット」では唯一のブレイクダンサーです

 

ダンス動画

①SUPER BREAK 2020の動画


これがSHOSEIのスタイル。

リラックスして踊りながら、誰にもできないような大技をします。

 

②キッズ世界大会で準優勝した時の動画


6年前、当時11歳のSHOSEI。

安定したパワームーブと締めのフリーズが会場を沸かせています。

 

③高校のPR動画

当時15歳。

「世界レベルのムーブ」としてプロモーションされています。

 

④会場をどよめかせたワンムーブ

最後のフリーズに注目!

 

スポンサーリンク

SHOSEIの所属しているチーム

①サイバーエージェントレジット

プロダンスリーグ(D.LEAGUE)のチーム。

特徴は、得意なダンスジャンルがバラバラの「フリースタイルチーム」であること

その中でもSHOSEIはブレイクダンス。

会場の遠くからも映える、アクロバティックな動きを担当します。

▼チームの詳細は『サイバーエージェントレジットを徹底解説』でまとめています。

 

②GOOD FOOT CREW

ブレイクダンスの日本人チーム。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

GOOD FOOT (GFC/GDFT)(@goodfootcrew_official)がシェアした投稿


世界レベルの精鋭達が揃った、若手で最も勢いのあるチームです。

その中で、17歳のSHOSEIは最年少です。

 

まとめ

  • キッズ時代から世界で活躍するブレイクダンサー
  • ダンススタイルはリラックスした大技
  • Dリーグでは「サイバーエージェントレジット」のメンバー


これからの成長も含め、楽しみな選手です!

タイトルとURLをコピーしました