元E-girlsがDリーグに!水野絵梨奈(Elina)の現在・ダンス動画まとめ

チーム/メンバー
画像出典:Dリーグ
この記事は約6分で読めます。

Dリーグの注目選手シリーズ。

今回は、Dリーグ「ベネフィットワンモノリス」Elina Mizunoについてまとめました

この記事を読めばわかること
  • 水野絵梨奈の動画まとめ
  • 水野絵梨奈のプロフィール
  • 水野絵梨奈の経歴

今ではDリーガーですが、彼女はとにかく今までのキャリアがすごいんです。

なび
なび

女優として映画・ドラマ・舞台で活躍してきました。

さっそく、見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

元E-girlsで女優!水野絵梨奈の過去動画まとめ

「水野絵梨奈」として、ダンサー・女優として芸能活動をしてきました。

なび
なび

みんなが知ってるような動画を見てみましょう!

 

「Flower」「E-girls」のパフォーマー

①Flower

LDH JAPAN所属の女性ダンス&ボーカルグループです。

水野絵梨奈は、当時17歳でリーダーとして活動します。

 

②E-girls

翌年の18歳で、「E-girls」を結成します。

誰もが知る紅白常連の女性ダンス&ボーカルグループですね。

この時の印象が強く、知っている方も多いと思います。

 

②15歳から活躍する女優

様々な映画・ドラマ・舞台・CMに出演します。

  • 月9ドラマ『ビブリア古書堂の事件手帖』
  • 米倉涼子主演の『35歳の高校生』
  • 伊藤英明主演の『悪の教典』


特に『悪の教典』では、「教師と関係を持った生徒」という重要な役で出演しています。

なび
なび

「ダンサー×女優」として芸能界で活躍していました!

 

水野絵梨奈(Elina Mizuno)とは何者?プロフィール

画像出典:Dリーグ

ここで改めて、水野絵梨奈のプロフィールを見ていきましょう。

①水野絵梨奈のプロフィール

本名水野絵梨奈(みずのえりな)
生年月日1993年2月8日(27歳)
身長/体重161cm/52kg
出身地東京都
出身高校VAW栄光ハイスクール
所属事務所LDH JAPAN
所属チームベネフィットワンモノリス
SNS

東京生まれの27歳です。

「Dance Space WING」「EXPG」といったダンススクールに通っていました。

 

②水野絵梨奈のプライベート

ダンス一筋というわけでなく、とても多趣味です。

  • スキー
  • 和太鼓
  • 読書
  • 華道

特に、華道は「草月流一級」という資格を取得しているほど極めています。

また、E-girlsではダンサーでしたが、実は歌も上手いようです。

なび
なび

才能ありすぎて尊敬してきました..。

 

水野絵梨奈の経歴【Flower加入から現在まで】

水野絵梨奈の、今までの経歴を見ていきましょう。

  • 「水野絵梨奈」…女優・E-girlsとして活動した時代
  • 「Elina」…ダンサーとして活動した時代
なび
なび

経歴が長いので、名前が変わるタイミングで2つに分けて紹介します。

 

 

パフォーマー×女優時代(前半)

①水野絵梨奈の経歴
  • 4歳
    ダンスを始める
    バレエからスタート。11歳でJAZZやHIPHOPも。
  • 15歳
    女優業を始める
    ダンサーとしての腕も磨く。
  • 17歳
    「Flower」のリーダーになる
    LDH JAPAN主催のグループを結成。
  • 18歳
    「E-girls」のパフォーマーになる
    映画・CM・ドラマなどで大活躍する

①ダンスのきっかけ

常に音楽が流れている家庭で育ち、4歳からバレエを始めます。

さらに、11歳でJAZZ・HIPHOPを習得。

15歳からダンスの専門学校に通い、HOUSE・POP・LOCK・PUNKINGを習得しました。

なび
なび

マジでなんでも踊れますね…!

 

②女優として芸能活動を始める

15歳から、映画・ドラマ・舞台など本格的に女優業を始めます

また、EXPG東京校(LDHが運営するダンススクール)でダンサーとしても注目されていきます。

 

③「Flower」「E-girls」のメンバーになる

17歳で、EXPGのオーディションに合格し「Flower」のリーダーになります。

また翌年、18歳のときに「E-girls」のパフォーマーになります

グループ内ではダントツにダンスが上手いことで話題でした。

なび
なび

このように「アーティスト×女優」として芸能界で大活躍していきます。

 

ダンサー時代(後半)

②Elinaの経歴
  • 20歳
    E-girlsを脱退する
    「1人の表現者」として個人で活動していく。
  • 22歳
    NYへダンス留学する
    単身で一年間修行をする
  • 23歳
    Elina名義でダンサーとして活躍
    ダンスグループ「白雨」や「Doshin」を結成。
  • 27歳
    「Dリーグ」に参加
    「ベネフィットワンモノリス」に加入。プロダンサーになる。

 

①E-girlsを脱退する

20歳で「Flower」「E-girls」を脱退しました。

脱退の理由は、個人で活動していきたいから。

自分自身の表現への可能性に挑戦し、水野絵梨奈という一人の表現者として生きていきたいという想いが強くなりました。(http://www.sonymusic.co.jp/ard/Arch/flower/special/131018/

”グループの中の1人”ではなく、個人で活躍していく決意のようです。

 

②ニューヨークに単身ダンス留学

22歳でダンサーとして磨きをかけるために、一年間のダンス修行をします。

スキルと表現力に磨きをかけていきます。

ちなみに、ニューヨークは「VOGUE(ヴォーグ)」というダンスジャンルの本場。Dリーグの所属チーム「モノリス」は、このVOGUEスタイルのショーをします。
 

③ダンサーElinaとして活動し始める

NYから帰国後は、ダンサー、コレオグラファー(振付師)として活動します。

「Doshin」「白雨」などダンスチームを結成し、たくさんのイベントに出演します。

なび
なび

より芸術性の高いダンスへフォーカスしていったようです。

 

④プロダンスリーグ、Dリーグに参加

27歳。「ベネフィットワンモノリス」のチームリーダーとして加入します。

 

Dリーグでは「Elina Mizuno」としてプロダンサーに!

「ベネフィットワンモノリス」のチームリーダーです

「ベネフィットワンモノリス」ってどんなチーム?

VOGUE(ヴォーグ)というダンスジャンルを踊るチームです。
芸術性が高く、セクシーでかっこいいという印象を受けます。メンバーは、女優・モデルなど多様なキャリアを持つ人たちです。


自分自身の表現の可能性に挑戦したElinaが、ついにプロダンサーになります。

▼詳細は『ベネフィットワンモノリスを徹底解説』でまとめています。

 

水野絵梨奈(Elina Mizuno)まとめ

  • 元E-girls・女優として芸能活動をしてきた
  • NYでのダンス留学を経てダンサーとして大活躍
  • Dリーグでは「モノリス」のチームリーダー

 

「Elina Mizuno」としてのこれからも要チェックです!

タイトルとURLをコピーしました